Googleアドセンス広告コードの有効ドメインを設定する


本ページでは広告コードの有効ドメインを設定します。

なぜ必要?

無断転載サイト等に自身のサイトの記事が広告コードごと転載される恐れがあるためです。相手方のサイト内容に問題があった場合、Googleアドセンスの利用規約違反が発生し、広告コード発行者である我々の側がペナルティを受けることになります。

さっそく設定

Google Adsense管理画面の左上に表示されている円形の設定アイコンをクリックし表示されたメニュから「設定」をクリック。サイドバーに表示された「アクセスと認証」をクリックすると「サイトの認証」画面が表示される。

Googleアドセンスの管理画面から「サイトの認証」画面に遷移します。

設定 > アクセスと認証 > サイトの認証

「サイトの認証」画面内の「自分のアカウントで特定のサイトの広告表示のみを許可する」チェックボックスをオンにし、サイトリスト入力欄に自身のサイトURLを入力します。

ドメイン名先頭の「http://」は不要です。
なお、ドメイン名は間違えないよう注意して設定してください。ドメイン名に間違えがあると収入が得られなくなります。

保存ボタンを押せば完了です。設定内容の反映には最長でも2日ほど掛かります。

広告

関連するオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です