XcodeのWorkspaceに既存プロジェクトを追加する方法とハマりポイント

ワークスペース作成

参考までに、WorkspaceはXcodeメニューバーから以下の手順で作成出来ます。

File > New > Workspace... ^⌘N

既存プロジェクトの追加

プロジェクトナビゲータ右クリック時に出てくる「Add Files to <workspace名>…」メニュをクリックすればWorkspaceに既存プロジェクトの登録ができます(プロジェクトファイル(*.xcodeproj)を直接ドラッグアンドドロップすることも可能)。なお追加対象のプロジェクトは事前に閉じておく必要があります。

Xcode workspaceの左画面からProject Navigatorを選択し、ナビゲータを右クリックするとメニューが表示される。

Xcode workspaceの左画面からProject Navigatorを選択し、ナビゲータを右クリックするとメニューが表示される。

ファイル選択画面が表示されるので、追加したいプロジェクト(*.xcodeproj)を選択。追加時の設定は以下の通り。

Xcodeのワークスペースに既存プロジェクトを追加する際の設定。Distination欄の「Copy items into destination group's folder (if needed)」のチェックは外し、Folders欄の「Create groups for any added folders」を選択する

Xcodeのワークスペースに既存プロジェクトを追加する際の設定。Distination欄の「Copy items into destination group’s folder (if needed)」のチェックは外し、Folders欄の「Create groups for any added folders」を選択する

Addボタンを押下すればプロジェクトが追加されますが、場合によっては単一ファイル(*.xcodeproj)しか追加されないことがあります。 かといってプロジェクトフォルダごと追加してもグループフォルダが追加されるだけなので意味がありません。

追加するプロジェクトを一度閉じる必要がある

Xcode 7での確認ですが、追加対象のプロジェクトを閉じた状態で追加すると成功します。

既存プロジェクトの配置場所を変えてみる

上記の方法でも追加できない場合は、ワークスペースとプロジェクトフォルダを同じフォルダー内に移動してみましょう。 Finder上で対象のワークスペース(<ワークスペース名>.xcworkspace)が保存されているフォルダに既存プロジェクトをフォルダーごと移動させれば、先ほどの手順でプロジェクト追加が可能になります。今回は新しくAppsフォルダを作って、その中に関連するプロジェクトとワークスペースを移動させました。

Apps
  ┣━ MyWorkspace.xcworkspace
  ┣━ MyProject_01
  ┃    MyProject.xcodeproj
  ┗━ MyProject_02
       MyProject.xcodeproj

広告