WordPressの日本語化|管理画面やテーマが英語になってしまった場合の対応

新しいWordPressをインストール、アップデート、あるいは移行した際に、管理画面やテーマ上の表記が英語になってしまうという問題が発生しました。管理画面が英語表記になってしまったり、サイト上の投稿日や404ページの文言が英文になってしまうという現象が起こります。

ダッシュボード  Dashboard
設定  Settings
過去の投稿  Older posts
// カテゴリー: 未分類 | タグ: ボート | 投稿日: 2019年10月17日
This entry was posted in Uncategorized and tagged boat on October 17, 2019.
// 404ページの「おっと、失礼しました。」
This is somewhat embarrassing, isn't it?

WordPressの管理画面やページが英語になってしまう原因は複数考えられ、まずWordPressの言語設定が「英語」ないし「デフォルト」に設定されている可能性があります。既に言語設定が「日本語」に設定されている場合でも、ユーザ設定側の言語が日本語に設定されていないケースや、テーマ用の翻訳ファイルが設置されていない可能性が疑われます。それぞれの状況に応じて対処が必要となります。

既に管理画面が日本語化されていたとしても、必ず言語設定を確認してください。

目次

言語設定を日本語に変更する

管理画面の一般設定(General Settings)で「サイトの言語」を「日本語」に変更してください。

// 管理画面を開いて以下の手順で設定
Settings  General  Site Language 「日本語」「Save Changes」

// 日本語環境の場合は以下の手順で設定
設定  一般  サイトの言語 「日本語」「変更を保存」
管理画面が日本語で表示されていたとしても、システム側の言語が英語に設定されている場合があります。必ず上記の設定を確認してください。
英語版のWordPressを利用している場合は翻訳ファイルの自動インストールが行われるため、数十秒ほど時間がかかります。
WordPress 4.0.0 よりも古いバージョンでは上記の設定項目が非表示となっているため、wp-config.phpファイルにdefine('WPLANG', 'ja');コードを追加することで、言語設定が可能となります。コード追加後、先程の手順と同様に再度管理画面上でサイトの言語を日本語に変更してください。コードはすべてが終わった後に削除しても構いません。

テーマ用・プラグイン用の翻訳ファイルを更新する

サイトの言語を新規の言語に更新した場合、テーマやプラグインの翻訳ファイルの更新が必要になる場合があります。

「ダッシュボード」の「更新」画面で「翻訳の更新」を確認することができます。利用可能な更新があれば「翻訳」欄に「※ 新しい翻訳が利用可能です。」と表示されているはず。

// 管理画面を開いて以下の手順で設定
ダッシュボード  更新 「翻訳を更新」

ユーザ別の言語設定を日本語に変更する

# 言語設定を日本語に変更するで言語設定を日本語に変更したにもかかわらず、管理画面が外国語表記のままである場合には、ユーザ別の言語設定が日本語に設定されていない可能性が疑われます。

管理画面のプロフィールで「言語」を「日本語」に変更してください。

// 管理画面を開いて以下の手順で設定
Users  ユーザ名を選択  Language 「日本語」「Update Profile」

// 日本語環境の場合は以下の手順に相当
ユーザー  ユーザ名を選択  言語 「日本語」「プロフィールを更新」

テーマ用の翻訳ファイルを確認する

日本語用の翻訳ファイルはテーマフォルダに格納されていない場合があるため、テーマを手動で移動した場合には、合わせて/wp-content/languages/themesフォルダから該当するテーマの翻訳ファイルも手動でコピーする必要があります。

自動で更新できる場合もあるため、テーマ用・プラグイン用の翻訳ファイルを更新するも確認してみてください。

当フォルダに{テーマ名}-ja.mo{テーマ名}-ja.poという言語ファイルが存在している場合は、該当のファイルを新しいサーバーにコピーしましょう。

// 両ファイルを移行先の環境にコピーする(Twenty Twelveテーマの場合)
/wp-content/languages/themes/twentytwelve-ja.mo
/wp-content/languages/themes/twentytwelve-ja.po

ファイルが既に存在している場合や、テーマの/wp-content/themes/{テーマ名}/languagesフォルダに翻訳ファイルがある場合、あるいは上記の対応を行っても問題が解消しない場合は、WordPress側のシステム側の言語設定が「英語」や「デフォルト」に設定されている可能性が疑われます。前項の「# 言語設定を日本語に変更する」を確認してください。

日本語版のWordPressを利用する

# 言語設定を日本語に変更する」の方法で日本語を選択できない場合は、日本語版のWordPressではない可能性があります。仮に選択できたとしても、同梱テーマの言語ファイルは自動インストールされないため、サイトの言語は日本語されないままとなってしまいます。

wp-config.phpのコメントが日本語化されていなかったり、/wp-content/languages/themesフォルダに{ファイル名}-ja.moなどの日本語翻訳ファイルが存在しない場合は日本語版のWordPressではない可能性があります。日本語版のWordPressを利用しましょう。

# 言語設定を日本語に変更する」の手順を追うことで、英語版のWordPressを日本語版のWordPressと同等の物に更新することができます。

日本語リソースを手動でインストールしたい場合には、以下の公式ドキュメントが参考になります。

https://ja.wordpress.org/install-ja/

日本語翻訳ファイルが同梱されたWordPressで一からインストールを行う場合は以下のサイトから日本語版のWordPressをダウンロードできます。

https://ja.wordpress.org/download/
広告